PAGE TOP

cat01_02

最近読んだ本

2020/08/28

先日の高知新聞でも紹介されていた畠山理夏さんの詩集『花を買う』を最近、読ませていただきました。

中学1年生の息子さんを交通事故で亡くされた畠山さんのお母様としての思いを素敵なイラストとともに詩にまとめられているもので、読ませていただいている最中涙が止まらず、一気に読み終えてしまいました。

いつ、だれでも、同じ状況になることは不思議ではなく、経験した人でなければわからない苦しみを想像することしかできませんが、耐え難いものだと感じます。

全然、比べようもありませんが、私たちのリラクゼーションの仕事は疲れた人に寄り添い、癒す仕事ですが、畠山さんの詩からはとても学ぶことが多くて読ませていただいてよかったです。また、折に触れて読み返せたら…。

おかげさまで、また1冊素晴らしい本に出合えました。

畠山さんの詩集を通して、命の尊さ、はかなさ、時間という癒しの力も感じました。どうぞご家族の皆さんに少しでも優しい時間が流れますように…。
これからもsolaとしても、個人としても微力ですが、心身の不調を抱えた人の癒しになれたら寄り添えたらと改めて思いました…。

島村

Comments are closed.